ぬっくの思い

活動履歴

役員名簿

活動報告

ご支援のお願い

寄附のお願い

omoi

家庭に居場所のない子どもは、国が与える特別の保護や援助を受ける権利をもっています(養育請求権。子どもの権利条約20条、憲法13条、25条等)。
子どもは生まれる場所を選べないことから当然の権利といえます。
私たちは、子どもの養育請求権に少しでも応えるため、まずは体を休め、心を癒やせるよう、ごく当たり前の日常生活を保障します。
子どもの思いを中心に、子どもたちの言葉や行動に寄り添います。
私たちだけで抱え込むことなく、関係機関と連携し、できる支援を実践していきます。
そのような中で、子どもたち一人ひとりに、「生きてていいんだよ。」「自分の人生を歩んでいいんだよ。歩む力をもってるんだよ。」「一人で頑張らなくていい。私たちがいつまでも寄り添うよ。」という思いを伝えていきたいと思います。
子どもたちの心がじわじわっとぬくもり、次の一歩を踏み出せるその日まで、ぬっくは子どもたちを包みます。

設立趣意書

pdf

ぬっくの由来

大阪弁では、あたたかい様子を「ぬくい」といいます。「子どもたちにぬくもりのある生活を」との思いで名づけました。それは単に料理や衣類などの温度のあたたかさだけでなく、 “人情”“まなざし” “雰囲気”などがほっこりするあたたかさという意味も込められています。

活動履歴
2016年4月1日
子どもシェルター「ぬっくハウス」開設
2015年9月1日
NPO法人として設立
2015年5月30日
NPO法人子どもセンターぬっく設立総会を開催
2014年5月16日
居場所のない子どもたちに関心のある弁護士・NPO職員・児童福祉施設関係者らが集まり、子どもシェルター設立準備会・勉強会を開始

役員名簿

森本志磨子 弁護士 理事長
津崎哲郎 NPO法人児童虐待防止協会 理事長 関西大学 客員教授 副理事長
大森順子 公益社団法人子ども情報研究センター
女性のための離婚相談 まえむきIPPO主宰 
理事
廣瀨みどり 社会福祉法人みおつくし福祉会 母子生活支援施設東さくら園 施設長 理事
松田陽子 シンガーソングライター・NPO法人self 理事長 理事
相間佐基子 弁護士 理事
三輪晃義 弁護士 理事
松下美穂 弁護士 理事
乾隆雄 社会福祉法人南湖会 まつのみこども園 園長 理事
玉野まりこ 弁護士 理事
能島裕介 PO法人ブレーンヒューマニティ理事長
尼崎市役所参与(非常勤)
監事
笠原麻央 弁護士 監事